トップページ » 多田和憲ごあいさつ

自己紹介&ごあいさつ

神奈川県横浜市に生を受けました。

収入物件コンサル多田和憲

生まれつきのへそ曲がりなものですから、
親に注意されても、全然勉強をしない子供時代、
結果として、二浪、その後大学に進学してから
なぜか勉強に目覚めました。

マーケティングとか経済心理学、
人の購買心理などがおもしろくて、おもしろくて、
アメリカの経営者の企業家精神も学びました。

学生時代、アルバイトした塾の講師、
学生ながらに、経営者的な経験もできて面白かった。
逆に大企業って、おもしろみに欠けましたね~。
と言いながら、地元の千葉銀行に20年ほど勤務。

そうだ、小さい会社を作ろう!
それがはじまりでした。

銀行での経験をいかして、東京日本橋にて不動産コンサル業を開始。
徐々にクライアントも増えてきて、
新築アパート、マンションの企画が10棟を超えてきたころ、
夢工房 株式会社を設立、建築業がメインとなりました。

土地に合わせた賃貸企画
大手メーカーとは、一線を画した、
ローコストでのアパート・マンションの企画では、誰にも負けません。

うちのクライアントさん、目が輝いています。
営業マンにけしかけられて、アパートを建てるのではなくて、
自分の意志で考えたうえで、動いているからでしょう。
これからはじまるあなたの物語、応援出来たらうれしいです。

株式会社 日本橋財産コンサルタンツ
代表取締役




多田和憲プロフィール


◆立教大学 社会学部卒業
◆(株)千葉銀行に約20年勤務  個人・法人融資業務を担当
◆コンサルティング会社(株式会社FPコミュニケーションズ)勤務を経て、
 (株)日本橋財産コンサルタンツを設立
◆夢工房(株)を設立